スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リスボン

39.Lisboa, Portugal
Cambio para un...

1.ロシアで割れたヘッドライト。
2.4000kmオイル交換していない。
3.どころか、オイルすら入っていない。モロッコの暑さにやられた。日本から持参していた予備のオイル計8本は使い切ってしまった。

リスボンの目的地はバイク屋だった。
かなり道に迷った挙句、地元女性の誘導でなんとか沿岸にたどり着いた。リスボンは本当に道が複雑でわかりにくい。
ロカ岬というユーラシア大陸最西端まであと5キロ。しかし私はなにを思ったかユーラシア横断直前で引き返したのだった。
そう、目的地はバイク屋。
北海道に行った時なども宗谷岬10キロ手前で引き返した経験が二度ある。大陸の端が別にどうでもよくなるのはバイク乗りとしては失格だろうか。

リスボン郊外で迷うこと数時間、ドライバーのペースはドイツ以上に速い。
ようやくシントラのハーレーショップにたどり着いたのは昼時をまわったころだった。http://www.hdlisboa.com/

繝昴Ν繝医ぎ繝ォ+(5)_convert_20100122012844

オイル交換にかなり厳しい金額を言われたので(日本のディーラーと同額ぐらい)、どうしようか悩んでいると、ロシアの林道で転倒して割れてしまったヘッドライトをみた店主が、無言のまま新品のヘッドライトを持ってきた。
そしてオイル交換とヘッドライトとTシャツ5枚を超格安でやってくれたのだった。

繝昴Ν繝医ぎ繝ォ+(8)_convert_20100122012709

だれかに期待してはいけないのだが、このあとハーレー屋には期待してしまうことになる。特にヨーロッパで。

このときの整備士が感じの良さそうな気の合いそうな人だったが、ポルトガル語しか話せなかったので友達にはなれなかった。



繝昴Ν繝医ぎ繝ォ+(10)_convert_20100124023554

どこにでも親切な人がいて、そんな好意に甘えて旅がつづけられた。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

masatorakun

Author:masatorakun
皆様、こんにちは。
大型バイクのハーレーダビッドソンで世界一周したときの日記を再現しました。
楽しんでいただけると嬉しいです。

*写真転用コピ等禁止予めご了承ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。