スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スペイン シンクエンタのたび



40.Ruta Numero Cincuenta Desde Portugal a Espana Madrid 
繧ケ繝壹う繝ウ+(18)_convert_20100129000115


スペイン内陸部に入ると、廃墟が目立った。
あとで聞いた話によると、市街地から少し離れた廃墟にジプシーたちが住み着いているという。
彼らは、子供に盗みをやらせるのだという。つまり親のいうことをきかせて犯罪行為に及ぶため、地元の人々からは敬遠されているということだった。
私は、そんな彼らに興味をもった。

結果からいうと、あえなかった。
更には友人を介して知り合ったひともジプシーをみつけたら俺はなにをするかわからないと言っていたのを憶えている。
そんな少し攻撃的なことをいう彼こそ、マドリッドの友達パコである。

南米に行くことは当初から決まっていた。
「命がけ」、と言ったら笑われるかもしれないが、最低限の言葉さえ知っていれば南米でもトラブル回避に役立つのは確かだ。
そのことをスイスの友達に話すと、スペイン語を勉強するのにちょうどいいやつがいるからと紹介してくれたのがパコだった。
ポルトガルから一気に駆け抜けマドリッドにつくと住所を元にパコの家を探した。
いまでも記憶にある、スペインで最初に覚えた単語は「シンクエンタ」だった。
パコの家があるのは、マドリッド郊外のハイウェー50号に程近い住宅街という大雑把なものだった。
この迷いがスペイン語の勉強になったのは言うまでもない。道を尋ねてもスペイン人のほとんどはスペイン語しか話せないひとが多いことから、必然的にスペイン語をマスターすることになる。南米大陸ではほぼすべてのひとがスペイン語だけを話し、私はスペイン語マスターのために南米から地図を持つのをやめたのだった。地図を持たなくなると感覚がやたらと鋭くなり、太陽のむきで時間と方向が正確にわかるようになったり、ひとをみただけでそのひとがなにを考えているのかが、なんとなくだが、手に取るようにわかったのだった。

パコと出会ったのはそれから30分後のことだ。
散々迷った挙句、そのへんを歩いている男性に携帯電話を借りて迎えに来てもらう事になった。
登場するや、パコは笑顔すらみせず、そして全身にはタトゥーが入っていて、これは只者ではないと感じた。
話してみると温和な優しい人柄だったが、彼の職業は地元では有名な刺青師だった。
いつもスペイン国内のタトゥーコンベンションで一位を取っているということだった。
結果として、マドリッドの友人パコは英語堪能だったためスペイン語の勉強もそこそこになってしまったが、彼と出会えてよかったと思っている。彼には多くの友人がいて、毎晩のように大勢の人を紹介してくれた。なかにはとても気の合う友人もできた。私はヨーロッパに多くの友人ができたことを確信した。
オリーブを初めて食べて感動した。
アンダルシア地方はオリーブの産地だ。

パコと出会ったのはちょうど彼の誕生日で、その日の前後に休暇を取って家でゆっくりしているときに連絡を入れてしまい、そのために機嫌が悪くて毎日大音量でデスメタルを聴いているのかと思いきや、彼の趣味だったようだ。
朝から晩までデスメタルを大音量で聞く彼を尻目に、私は癒しを求めてトイレに入った。デスメタルを聴きながら、日本を経って初めてともいえるゆったりしたスペースのトイレでスペイン語の本を読みながら時間を潰していると、便器が真っ赤に染まっていた。
時々私の持病が再発する。まさにデスメタルである。

彼の家には犬がいた。ドコだ。
パコの奥さんマルガリータが犬を呼ぶとき「どこ、どこ?」というので可愛かった。
パコもマルガも大変よくしてくれて、これ以上ないスペインの想い出ができた。

それにしてもマドリッドは砂漠地帯の内陸部なので、昼の気温は40度を超え、夜になると15度ぐらいまで冷え込んだ。
スペイン人の気性の荒さは気候からきているのだろうか。


繧ケ繝壹う繝ウ+(8)_convert_20100128235651

・・・帰国して一年、先日パコに久しぶりに電話をした。彼の誕生日だったからだ。
私が下手なスペイン語を話すと、パコは驚いた様子で「どこで勉強したんだ」と聞いてきた。
私は「道の上だよ」と答えると、彼はスペイン語でまくしたてた。
一体なにを言っているのかわからなかった。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

masatorakun

Author:masatorakun
皆様、こんにちは。
大型バイクのハーレーダビッドソンで世界一周したときの日記を再現しました。
楽しんでいただけると嬉しいです。

*写真転用コピ等禁止予めご了承ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。