スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

65.japonesa chilena
繝√Μ繝壹Ν繝シ+(76)_convert_20100810052014

あるところで知り合ったチリ在住の日本人女子高校生。
彼女の家族には、精神的救いを求めていたかもしれない。
写真でみるとママと女子高生、それにブロスもみんないい表情だ。

電話をかけると、彼女のおやっさんがでて、ウニをたらふく食べさせてあげるという。
大抵のウニ好き日本人と違うわたしは.「いいっすねえ、・お願いします」と言った。
チリウニを食べたことでウニが大好きになった。体力の回復をみせてくれたことで更に大好きになった。味もいい感じ。
ウニにはタウリンが大量に入っていて翌日も食べたくなったが、本当はウニ嫌いなのがバレたらしくパパは友人のところに持っていったあとだった。

それでも弱りきった体力は間違いなく回復していた。
5日も世話になったある日、彼女と登山をすることになったのだが、
サンチアゴが一望できる丘に登ると、その時からまた喉の調子がわるくなり、
それからというものタバコを少し減らすことにしたのである。

具合の悪いハズサンチアゴ5日目
繝√Μ繝壹Ν繝シ+(24)_convert_20100810052909
標高6000mのアンデスとチレの首都サンチアゴをバックに。


ご家族みんなからバイクにメッセージをもらった。
彼女からのメッセージには「プロフェソールまた会いましょう」と書かれてあった。
プロフェソールとは先生のことだ。
以後南米で出会った人たちは「おまえ先生なのか!」と話のきっかけになった。
ヒゲで長髪、ボロを着た私を、危なっかしい南米人が先生であることをずっと疑っていた。
南米では自分を先生と紹介したが、実際教えられるのはいかに徹底して遊ぶかぐらいしかない。

例えば教師がいた。その教師は勉強が不得手な人をバカと呼ぶ。
剣道ばかりしていたら頭がバカになる。果たしてひとつのことをやりつづけると人間はバカになるのか、
大昔の偉い人はこう言った。「ひとにはバカにされていろ」


繧ヲ繧キ繝・・槭し繝ウ繝√い繧エ+(571)_convert_20100810052443

彼女に学校をサボらせサンチアゴ市街にいった。
またもや○○銀行カードはエラー連発で金おろせず。
帰国後通帳確認したところ、空降ろしを発見してお金を返してもらったw。
繝√Μ繝壹Ν繝シ+(18)_convert_20100810052335


繝√Μ繝壹Ν繝シ+(31)_convert_20100810052653


弟は「Nicolas」とバイクにメッセージを書いてくれた。どういう意味かわからない。
彼は謎多き男である。ママからは日本語で、親父さんからはメッセージ頂くの忘れた。
そして彼女には、ロシアで購入した防水ジャンバーの裏にもメッセージを書いてもらった。


No Fumar y
No Tomar mucho y
No Perder a su

CORAZON

Notu Puede Orvidar
Sus Suenos,Esperanza,
Y CORAZON CARIENTE.

TU PUEDE ,CORRE!

Monton de gracias
Chile



繝√Μ繝壹Ν繝シ+(143)_convert_20100810054444

彼女からのメッセージのすべての言葉を理解できない。
南米スペイン語は心で感じる言語だから翻訳してはいけないような気がしている。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

masatorakun

Author:masatorakun
皆様、こんにちは。
大型バイクのハーレーダビッドソンで世界一周したときの日記を再現しました。
楽しんでいただけると嬉しいです。

*写真転用コピ等禁止予めご了承ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。